求人広告にどれだけお金をかけても

応募がこなくて採用できないから

事業拡大ができないと頭を抱える

すべての経営者の方へ


求人代理店嫉妬するほど

 

応募殺到する求人原稿

  

5年後もずっと無料で使える

 

国内唯一の新採用手法あります


社長。それでもまだ

求人広告に無駄遣いをしますか?

事実

どの業界も求人広告では

もう採用ができない

コロナが終わり

インバウンド観光客や外食需要も上昇中

ようやく飲食業界にも

明るい話題がたくさん増えてきた

つまり経済がまわり景気が上がるサイン

ここから売上を取り戻して

新規出店や新事業もやっていきたい!

あとは、人さえいれば…!

 

日本中の経営者は今、

こんな思いで求人広告を掲載しています

 

しかし…

求人広告に掲載しても全然応募がこない

やっと応募がきても年齢的にミスマッチ

求める人物像にマッチした応募がきても

全然電話が繋がらない

応募者と連絡が取れても、面接に来ない

 

これでは、新店舗出店どころか

既存事業もギリギリの人員体制で営業しているから

料理の提供が遅くなってお客様を待たせてしまって

帰ってしまうこともあるので

かなり売上機会の損失を起こしてしまって

Googleクチコミの評価も悪くなってきた

 

ここぞとキャンペーンを提案してくる担当に言われるがままに

追加で違う求人広告に掲載したり、高額になるけどランクアップした求人広告に掲載しても、全然応募がこない。

1ヶ月、2ヶ月と時間ばかり過ぎていき、気づけばもう半年以上採用活動をしているが、まだ採用はゼロ。

売上は上がらずに、利益は減るばかり。

 

これを読んでいる飲食店経営者の皆さんも

応募がゼロだった求人広告の請求書を

ため息まじりで眺めていませんか?

コロナが終わり

インバウンド観光客や外食需要も上昇中

ようやく飲食業界にも

明るい話題がたくさん増えてきたので

ここから売上を取り戻して

新規出店もやっていきたい!

あとは、人さえいれば…!

 

日本中の飲食店経営者は

こんな思いで求人広告を掲載しています

 

しかし…

求人広告に掲載しても全然応募がこない

やっと応募がきても年齢的にミスマッチ

求める人物像にマッチした応募がきても

全然電話が繋がらない

応募者と連絡が取れても

面接当日に来ない。

 

これでは、新店舗出店どころか、既存店も

ギリギリの人員体制で営業しているから

料理の提供が遅くなって

お客様を待たせてしまって

怒らせて帰ってしまうこともある。

 

かなり売上機会の損失を起こしてしまって

Googleクチコミの評価も低評価が増えた。

 

 

採用ができなかったと聞くと

ここぞとキャンペーンを提案してくる

求人広告代理店の担当に言われるがままに

追加で違う求人広告に掲載したり

高額になるけど背に腹は変えられないから

思い切ってランクアップした

求人広告に掲載しても

全然応募がこない。

 

1ヶ月、2ヶ月と時間ばかり過ぎていき

気づけばもう半年以上

いや1年近くも

採用活動をしているが

まだ採用はゼロ。

 

売上は上がらずに、利益は減るばかり。

 

これを読んでいる飲食店経営者の皆さんも

応募がゼロだった求人広告の請求書を

ため息まじりで眺めていませんか?

 

求人広告は、

ガラケーと同じ文化?

応募が来ないのは、無理もありません。

そもそも求人広告を閲覧する求職者の数は

年々減少しています。

 

それでも、日本中の飲食店が求人広告で

募集しようとするのはなぜでしょうか?

それは、大手求人広告会社の影響を

受け過ぎているためです。

 

求人をするには

求人広告に掲載という固定概念とも

日本独自の文化ともいえる感覚が、

求人広告を使い続けるようになって

しまっているのです。

 

これは、ガラケーと呼ばれる、

日本独自の進化を遂げた、

携帯市場と似ています。

事実、日本の求人広告市場は、

アメリカの4倍以上あります。

 

皆さんは当たり前のように、

人手が足りないと思えば

求人広告に掲載をして、

募集をしようと考えると思います。

 

全然応募が来なくなっている

のにも関わらず、です。

 

求人広告代理店側は、

効果が落ちている求人広告を売るために、

あの手この手と

キャンペーンをしてきます。

 

しかし、それは大手求人広告会社たちが

作ってきた文化ともいえる、

思い込みの沼にハマってしまっている

かもしれません。

 

結果として、求人広告市場は、

年々伸びています。

 

もう一つ、恐ろしい事実があります。

 

それは、

求人広告に掲載されている

求人原稿の8割は

全く同じような原稿が

掲載されている

ということ。

 

皆さんのお店の屋号を

違うお店の屋号に変えても、

ほとんどそのまま求人原稿が

使えるようなテンプレ的な内容に

なってしまっています。

 

本当に怖いのは、

求人広告代理店の担当者は、

この恐ろしい事実を

伝えていないということです。

 

どの求人広告にも

専属ライターがいますが、

求人広告代理店は安売りをしているので、

安いライターにしか発注できません。

そうすると、単価が安いライターは

取材に十分な時間を割くことができない

ので、結果としてホームページなど

ありふれた情報をもとに

人原稿を書くことしかできない。

 

その結果、どこの飲食店の

求人原稿もほとんど同じという

恐ろしい現象が起こっているのです。

 

これでは求職者に刺さるわけがなく

応募が来ないのも当たり前

といえる状況です。

 

それでは、いったい求人広告を使わずに

どうやって採用すればいいのか?

人材紹介エージェントは

成功報酬フィーが高額すぎて手が出せない

今すぐ人を採用しないと、

年末の忘年会シーズンに体制が

間に合わなくなるのに…。

 

そんな飲食店経営者の頭にずっとある

悩みを解決できるのが

314MARKETING

という、従来の求人広告とは真逆の

発想の知恵と技術です。

 

真逆の発想の知恵と技術といっても

求人広告を全く使わないわけでは

ありません。

 

ましてや、

無名の新しい求人広告を

使うわけではありません。

 

この知恵と技術を

手に入れると

3つの幸せな未来が

実現します。

 

その1、人手不足でお客様を待たせること

なくなり、料理の質も提供スピードも

上がるうえに、接客に力を入れること

できるので、Googleの口コミで

どんどん高評価がつくようになります。

もちろん、人が揃っているからチャンス

を逃さずに新規出店できるように

なります!

 

その2、どんな求人原稿を書けば入社後に

定着して活躍してくれる人から応募が

来るようになるか、分かるように

なります。つまり、

単なる人手不足を補う採用から、

質の高い人を選べるようになる採用が

できるようになります。

 

その3、しかも、こんなに効果的な求人

原稿が1年後も5年後も、求人広告代理店

申し込むこともなく、いつでも無料で

ずっと使うことができるのです!

 

「そんな上手い話があるはずがない」

創業当初は、どの飲食店経営者も

笑って言いました。

 

しかし、

実際に314MARKETINGを

導入された飲食店経営者の

感想はこちらです


 

 

魔法の言葉は、

応募者だけではなく

質も上げてくれた

京都府 ラーメン店13店舗 専務取締役

 

最初は正直心配だったけど

こんなに応募が来るようになるとは

思わなかった。しかも、これまでは、

給料や休みといった条件面を

志望動機にする人しかいなかったところ

求人原稿に書かれた企業理念や

働くイメージが沸いたという

志望動機が圧倒的に増えた。

まるで魔法の言葉だ!

 


 

 

有名大手コンサルに対して

10倍以上の費用対効果

東京都 飲食チェーン店30店舗 代表取締役

 

 


 

 

5年前の求人原稿が、

まだトップページに掲載

大阪府 焼鳥店5店舗 代表取締役

 

5年前に一度

314MARKETINGをお願いした時に

史上初の大卒社員を採用

できたんです。

その子は、今では店長として

頑張ってくれています。

これまでは中卒からしか

応募が無かったけど能力が高いから

飲み込みが早かったですね。

ウチは小さい規模の会社ですから、

あれ以来募集することはなかった

のですが、5年ぶりにまた

採用ニーズが出てきたので以前の

求人原稿を無料で掲載してみたら

たった3日で1人採用できました!

 


 

 

このような非常識な採用成果を喜ぶ声が

どんどん増えてきて、

今では全国200社以上の飲食店が

314MARKETINNGを導入しています。

 

求人広告代理店が

嫉妬する新採用手法

314MARKETINGとは?

 

私たちは、求人広告代理店ではなく

マーケター・コピーライター軍団です。

私たちが開発した、

314MARKETINGは、

日本一のマーケター神田昌典さん

をはじめとした

マーケティング技術を

飲食業界の採用に応用した

国内唯一の知恵と技術です。

 

簡単に言うと、

 

 

非常識なくらい効果が出る

求人原稿をたくさんの

ターゲットごとに書いて

indeedの無料版に掲載する

というものです。

 

それでは、なぜ私たちが

非常識なくらい

効果が出る求人原稿

を書くことができるのか?

 

それは、マーケティングの基本である

「誰に、何を、どう言うか」

を徹底的に求人原稿に反映させる

からです。

 

多くの求人ライターは、

このマーケティングを求人原稿を

書く際にやっていません。

人事担当者が話す一方的な

アピールポイント要約した

内容の求人原稿を書きます。

だから、応募が全然来ないと考えます。

 

非常識なくらい効果を

出す3つの制作工程

 

私たちは、このマーケティングの

基本を実践し非常識なくらい

応募がくる求人原稿を書くために

どこの求人広告代理店もやっていない

制作工程があります。

 

その1、飲食店経営者に

取材をする

私たちはまずはじめにコンタクトする

のは、飲食店を経営している社長です。

経営している飲食店の理念想いを

話してもらいます。

経営者のビフォー・アフターを聞くことで

応募者が共感するポイントを感じます。

現場の店長クラスへの聞き取りだけでは

この想いや創業秘話はなかなか

聞けません。

ここで、誰に何を言うかのポイントを

定めます。

 

その2、オンラインが当たり前の

時代だからこそ現地取材

次に、その経営者の飲食店の現場を

全て回ります。

北海道から沖縄まで、全国どこにでも

現地に私たちマーケター、コピーライター

直接訪問します。

全てのお店でそのお店が作った料理を

食べてそのお店の接客を受けて

そのお店の魅力は何かを感じます。

現地に行くことで、どんなお店で

働くことになるかリアルに語れるように

なります。

どんなこだわりがある料理を作ることに

なるのかリアルに感想を伝えれるように

なります。

 

さらに、求人原稿で使用する写真撮影も

私たちで全店舗で撮影します。

ただし、よくある集合写真やカメラ目線で

ポーズをとるといった写真は一枚

も撮りません。

実際に働いている姿に密着して、

スタッフ1人当たり100枚近く

撮影しながら、なぜこの飲食店で

働こうと思ったのか?

友達に紹介するとすればどのように

紹介するか?

などのインタビューをします。

そうすると自然な笑顔で答えてくれて

いる姿が撮影できるので

実際に働くことになる人が見ることになる

素敵なメンバーとお店の写真を

掲載することができます。

 

こんな現地取材をしていると、

そのお店が大好きになります。

当然、感情移入します。

そして、社員になったつもりで

大好きな自分のお店の求人原稿を

書くので記事の熱さや想いは

格別なものとなります。

 

その3、indeed史上最も

長い求人原稿

 

私たちは、こうした取材を通じて

マーケティングした求人原稿を

複数作成します。

 

通常求人原稿は400文字が平均ですが、

314MARKETINGでは、

平均2,000文字程度のストーリー型の

求人原稿を書きます。

 

これは、人を動かそうと思えば短い文章

では到底無理で、ストーリー型で訴求

するからこそ求人もまた効果的だと

実証しております。

 

逆に、短い文章にまとめるからこそ

どこの求人原稿も同じような内容に

なってしまうと考えております。

 

私たちの書く求人原稿は、

「indeed史上最も長い求人広告」

として某ブロガーに紹介もされています。

 

Indeed社の調査でも、

1,500文字程度の求人原稿には、

それ以下の文字数の求人原稿に比べて

応募数が25%多い

というデータも発表されています。

 

これだけの取材をしている求人広告代理店

日本中探してもありません。

これだけの取材をしているからこそ、

本当の採用マーケティングができ、

求人広告代理店が嫉妬する

ほどの応募が殺到する

ようになるのです。

 

 

これで、まだ終わりではありません。

これだけの濃い求人原稿を

採用ターゲットごとに書き分ける

ということも国内唯一の特徴です。

 

今、仕事探しをしている求職者の中には

稼ぎたいなと思っている人。

休みが多い方がいいなと思っている人。

いつか独立したいなと思っている人。

と本当にいろんな人がいます。

 

多様な働き方が求められる時代

いろんな考え方があって当然なので

飲食店各社はこれらのニーズに

応えているお店が増えています。

 

しかし、求人原稿にしたときに、

ほとんどの飲食店はこれらの様々な

ニーズを全部詰め込んでいます。

これでは、訴求ポイントが

ぼやけてしまいます。

 

だから、しっかりマーケティングした

尖った求人原稿を掲載するのが

314MARKETINGの特徴ですが、

私たちは、さらに尖った求人原稿を

それぞれの人に向けて書き分けていきます。

 

100人求職者がいたら、100通りの考え方がある。

それぞれターゲットに合わせて

100通りの求人原稿を掲載することで、

全員に刺さるようになり、

求人原稿を読んだあと

志望動機が高まり応募につながる

という流れができます。

 

普通であれば、

求人原稿をたくさん掲載すると、

その分の費用がかかります。

でも安心してください。

当社はこれらを全て

indeedの無料版に掲載させます。

そうすることで掲載費用は

ゼロ円です。

 

以前にindeedの無料版を利用された

ことがある方は、無料版だと効果が

なかったと仰られるかもしれません。

それは、きっとindeedのアルゴリズム

を知らずに、求人広告に掲載していた

時と同じような求人原稿を

掲載したからでしょう。

 

それって、せっかくスマホを持って

いるのにガラケーの使い方を

しているのと似ています。

 

Indeedは求人広告ではなく、

求人検索エンジンです。

 

特性を良く知って、掲載をすれば

無料版でもトップページに

露出させることが可能です。

 

無料版でも、有料版以上に効果を

出せることが200社以上の実績で

証明済みです。

 

事実、indeedの有料版に月150万円課金

していたお客様が、314MARKETING

を導入し、無料版で月150万円の時の

4倍以上も応募が殺到しました。

費用対効果にすると10倍以上の

応募効果があったことになります。

 

314MARKETINGの強みはまだ

終わりではありません。

 

考えないといけないことは、

応募が来ないときにどうするかです。

 

Indeedはアナリティクス機能

備わっており、どの求人原稿が

いつどれだけ検索されてクリックされたか

が分かります。

 

これを求人原稿パターンごとに

毎日分析することで、

お客様の勝ちパターンを

掴むことができます。

 

また、もし応募が来ない場合は、

求人広告だと一旦掲載してしまえば、

あとは応募が来なかったとしても

どうすることもできません。

 

掲載終了後に、

求人広告代理店の営業担当がお詫びとして

次回掲載時半額見積もりを

持ってくるだけです。

 

私たちは、違います。

求人原稿のキャッチコピーやボディ

原稿を修正します。

契約期間中、何度でも。

そうすることで、必ず応募が

来るようになります。

 

そして、最後に契約期間が終了すれば、

これらの

求人原稿は全てプレゼントします。

どの求人原稿がどんな効果だったのか

レポート付きで。

 

だから、お客様は1年後でも5年後でも、

また採用をしたいタイミングで

いつでも無料で掲載を再開

することができるのです。

 

5年前に書いた求人原稿が

いまだにトップページに露出して

復活します。

しかも無料で。

もう2度と求人広告代理店に

申込むことはなくなります。

 

1年後も5年後も

ずっと無料で使える

314MARKETING

 

料金プランは、3つ用意しております。

 


 

シンプルプラン

 

月額24万円

原稿6ターゲット

6ヶ月

 


 

スタンダードプラン

 

月額35万円

原稿12ターゲット

6ヶ月

 


 

プレミアムプラン

 

月額45万円

原稿18ターゲット

6ヶ月

 


 

1番人気のプランは、

6ヶ月の期間、

毎月2パターンずつ求人原稿を書くプラン

月額35万円(税抜)です。

 

 

 

プロ採用マーケターを

月給35万円で6ヶ月契約社員として

雇ったようなもんだね

9割の飲食店経営者は即決してくれます。

しかも、そのノウハウは

6ヶ月後からは無料でずっと使用できる

のですから、後になればなるほど

お得感はアップします。

 

ただし、これまでお伝えしてきました通り

まるで職人のようにお客様一社一社に

心を込めてそれぞれの飲食店の社員に

なった気持ちで真心込めた取材と

記事制作と求人原稿運用を

しております

 

そのため、

大手企業様のようにたくさんのお客様と

同時にお取引することができませんで、

両手いっぱい広げても

あと5社でご支援可能枠が埋まって

しまいます。

これが埋まってしまえば

少なくとも半年はご新規の申し込みを

受付することができなくなります。

 

また、今すぐお申込みをしていただく

特典としまして

 

このページから7月21日(金)までに

お申込みの方は

1ヶ月分無料

とさせていただきます

 

さらに、もし万が一、

契約期間中に1人も面接ができなかった

というようなことがあれば

全額返金

させていただきます。

日本中のどこの求人広告代理店も

返金保証はしていません。

私たちも、もちろん返金をしたく

ありませんので、

この保証は、絶対に採用成果を

ださせていただくという覚悟です。

 

コロナで1番苦しんだ

飲食店経営者の皆さん。

やっと明るいニュースが増えてきました。

インバウンドも戻ってきました。

大阪万博ももうすぐです。

 

もうこれ以上採用に困らないでください。

私たちなら、必ず救えます。

今すぐ、お申込みください!

 

「はあ…また、今月もこんなにお金をドブに捨てるのか……。」

 

強い落胆と共に、求人広告の請求書を眺めたことはありませんか?

 

営業マンの熱意や他社事例を信じて掲載した求人広告が、どれだけ待っても応募が来ない思いをしたことはありませんか?

やっときたと思った応募者がターゲットではなかったり、面接に来なかったりした時の失望を覚えていますか?

 

そう。

日本では当たり前のように誰もが疑うこともなく、求人広告を使用して採用活動をしています。

 

しかし、もうそのやり方に限界を感じている社長はいませんか?

せっかく汗水を流して稼いだ利益が、またムダ金として消えていく。

応募が来ないだけならまだマシな方です。

 

応募が来ないという期間が長ければ、採用もできていないということ。

つまり、経営に大ダメージを浴び続けている状況だということ。

 

ある会社は、新規の営業開拓ができなくなりました。

ある会社は、新店オープンの時期が延期になり、ただし工事費用とテナント費用だけが出費され、出店コスト回収ができなくなりました。

ある会社は、年中無休の看板を下ろし、休業日を設けざるを得なくなりました。

 

あなたの会社はどうでしょうか?

 

もっと前もって募集をすることができていれば。

どんな求人のかけ方をすれば良い人材が集まりやすいか知っていれば。

お金さえあれば年中求人募集はしたいのに。

結局、待遇が大手に敵わないから採用できないのか。

 

求人広告に頼っている、日本の中小企業の社長の頭の中には、ずっとこの採用をどうするかが、悩みごとTOP3にありますよね。

 

でも、もう大丈夫。

もう損をしなくて済みます。

 

「求人広告に頼らない採用方法、教えます。」

 

ご紹介します!

ユメ・コンサルティングは国内で唯一

“1円もお金をかけずに圧倒的な効果がある”

同業の誰もやっていない新・採用手法

実践する採用コンサルタントです

創業7年で200社以上の取引実績

国内唯一の採用マーケターが

非常識な成功事例を量産している

3つの理由

危険なくらい効果があるキャッチコピー

ダイレクトマーケティングを国内で唯一「求人」に応用した技術を持っています

手がけた求人は、SNSやブログでも話題になるほど。プロのライターも嫉妬するライティング術を惜しげなく発揮します。

そして、それは貴社の財産となります。

小学生でも分かる・やれるデータ分析法

データが苦手な方も安心。難しい用語や複雑なグラフは一切不要!

1番簡単で且つ科学的な効果データ分析法を活用します。

これにより、個人的意見ではなく、事実を知ることで、本当の課題と今やるべき正しい対策が分かるようになります。

誰でも簡単に。

迅速・丁寧・きめ細やかな100%実務代行

単に理論だけをふりかざすコンサルタントではありません。

まずは、代表自らがコンサルティング内容の全てをやってみせて効果を実証します。だから、負担はゼロ。

結果を出すために、迅速丁寧にきめ細やかに動きます。

しかも保証付きで。


※たった90日間で、こんな成果が得られます!

求人費用の9割が削減可能

 

広告でダメだった応募が来る

執筆した生原稿がもらえる

ノウハウを真似して実践できる

契約終了後もずっと効果がある



お客様の声

有料版でも5ヶ月間で応募が2件しかなかったのに、川上さんの生原稿を散りばめると無料版で半月で応募が6件きました!」

「ごめんなさい!成果が出たら紹介しますと言いましたが、同業他社には、しばらく内緒にさせてください!」

「前略・・・川上様と同業なのですが、300万円でその記事を買い取らせてもらうことは可能でしょうか?あるいは、グループ会社として買収したいと思っていますが、ご検討いただけますでしょうか?」

「魔法のようにリライトしただけで反応が変わる。原稿修正って本当はこんなに効果があるんですね!」

「最初は怪しいなと思ってたんです笑。でも、おかげさまで今年から年間チケットを購入しなくて良くなりました!営業マンに今年からいらんと言えたときは本当に気持ち良かったです!」

「試しに某求人広告の掲載内容に、そのまま応用したら、同じサイズの企画だったのに応募数が2倍になりました!」

ぜひ、この非常識な効果をお試しください!

たった90日後に証明します。

もし効果がなければ信用に関わりますので

コンサルティング費用は

「全額返金」

させていただきます。

この紹介内容が事実か、

今すぐお問い合わせください!


【満員御礼】

第2弾3月28日・3月29日の2日間限定
45分間の成功の法則に従った独自取材体験」

完全無料
話題のindeed求人用生原稿執筆

昨年大好評だった東京取材遠征の第2弾は、先着20社限定で、募集させて頂きました。

FAXでの緊急告知だったにも関わらず、おかげさまで23社の企業様からご応募を頂戴し、満員御礼となりました。この場をもって御礼申し上げます。また、年度末の忙しい日にご対応頂いた20社様には、私自身も勉強させて頂き貴重な体験となりました。本当にありがとうございました。次回開催予定は未定ですが、またゲリラキャンペーンは実施することもあるかと思います。残念ながら、今回は日時が合わなかった企業様、これから検討したい企業様。私からの「緊急告知FAX」が届くのを楽しみにお待ちくださいませ!